忍者ブログ
本業300万、副収入300万を目指してます。アフィリエイト、情報商材、競馬、パチスロ他
08≪ 2019.09|123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫10
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




競馬奇跡の回収術 タネなしで勝ち組の最短法.wmv





●ママとんラプソディー : 初霜~お鍋の中のスノーフレーク~


自分のバイト先ケーキ屋さんのお菓子を買って高校へ高3の後輩に会いに行きました。 忙しい時に急に連絡しても会ってくれる優しい後輩さんたち。 大学に入り新しいお友達やお仲間さんが増えても、後輩さんたちに換わるヒトはいないのネ。 ... 本人は「庭師が 本業だが自宅の庭だけでは食べていけないので副業で勤めている」と主張する通信社勤務の多忙ジャーナリスト。 ★姉ピヨママとんに子育てられ歴18年の日本文学専攻女子大生。 1年後期は本来の英語・中国語の2カ国語履修コースに戻り、せっかく日本に居る ...


続き
---



●副業の税務申告の相談です。 正社員で会社Aに勤務して..


副業の税務申告の相談です。


正社員で会社Aに勤務していますが、副業として、会社Bに6ヶ月間勤務して、毎月2万円ほどの副収入(アルバイト)を得ました。


白色申告で雑所得として申告すればよい、のかもしれないと思うのですが、正しい答えを知りたいです。





会社Aは副業禁止を唱ってはいません。しかし、Aに内緒で済むならそのほうが良い(社内で噂にならない等)ので、どうにかならないかと考えています。











続き
---



三菱レイヨンの水 最安値を調べました


ライカの双眼鏡 口コミの激安サイト





●副業(アルバイト)での確定申告を教えてください。現在、勤めてる会社にばれたな....


副業(アルバイト)での確定申告を教えてください。現在、勤めてる会社にばれたなく、色々と調べたのですが、まだ知識が少なく教えていただけたら幸いです。本題ですが、私は会社員(事務職)として働いています。また、生活のために、副業で翻訳のアルバイトもおこなっています。他の質問者の答えも拝見して、アルバイトが給与所得だと確定申告→会社給与との合算→住民税が特別徴収となり、会社側にバレル可能性大とありました。私の場合は、税務署に確認したところ、翻訳での収入が給与ではなく、報酬扱いだった為、雑所得として申告してよいとの事でした。そこで、雑所得扱いならば、普通徴収を選び、会社側と私で納付書を分けてもらう事ができると思うのですが(?)その場合、会社側に送られる「市区町村民税・都道府県民税特別徴収税額通知書?」のその他所得計は、空欄になるのでしょうか? 分かりににくい文章になってしまい、申しわけないのですが、アドバイスのほどよろしくお願いいたします


続き
---
●副業(アルバイト)について分からない事があります。宜しくお願いします。


副業(アルバイト)について分からない事があります。宜しくお願いします。就業規則に副業禁止とありますが、収入が少なくアルバイトをしたいと思っています。アルバイト料は毎月8万ぐらいで所得税も引かれていません。これなどから、会社に知られる可能性があるのでしょうか? 市民税の徴収のために会社へ総所得の知らせが税務署から送られるのでしょうか?これは個人で掛け持ちなので申告しに行った場合の事でしょうか?所得税が取られていないという事は、副業分に関しては税を納める必要はないので、本業の会社にはアルバイトで得た副収入は知られないという事になりますか?


続き
---



PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT:
PASS: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
TRACKBACK URL :
おすすめ情報
フリーエリア
おすすめエトラフィックエクスチェンジ
RR-SURF

おすすめアクセスアップツール
リンクが自動増殖
オートリンクの登録はこちら
  by オートリンクネット
[PR]eお小遣い稼ぎ.com 
音楽無料ダウンロード情報  


ブログランキングに参加しています。
人気blogランキングへ
このブログの説明
ここは、tak自身が有益かつ効率的 であると考えるネットでの収入を 実践し、閲覧して下さる方にご紹介 するサイトです。ブログによくある 「お小遣い」系ではありません。
Copyright © 年収倍増計画。目標600万。。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Template by Ninja☆BT
忍者ブログ [PR]